Still better than work..

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒部川釣行(サクラマス)2018/05/30&31

<<   作成日時 : 2018/06/10 23:02  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

5/30
26日27日も行くつもりだったけど、前回後片付け中にプチぎっくり腰に。
危ないので、安静にして31日だけ楽しむことにしていた。
友人から70捕獲情報を29日の昼休みにもらう。
他にもちょこちょこ上がっている様子らしい。
仕事に集中できるわけもなく、休みをもらって黒部に向かう。
最後の2日間。ヘロヘロになるぐらい投げ倒したい。
3時頃には黒部に着き、前回入り込めなかった場所で仮眠。
明るくなるのを待ってから開始。水位が低くなったので、入りやすい。
釣れなくても飽きない流れが黒部川には多い。あっという間に時間が過ぎる。
結構な時間粘るも、ルアーロストだけ。
9時を過ぎた頃に移動。圧倒的な釣果が上がっているわけではないせいか人出はまばら。大場所にも入りやすい。
徹夜で運転してしまったので、少し早めに納竿。
温泉に入ってから、70の自慢話を聞きに行った。

5/31
目が覚めた時には雨が車を叩く。2度寝してしまった。
幸い前日の朝から入ったポイントが空いていたので入る。
早々に落ち込みでガツンと何かがルアーにキス。流れが速いので、魚の大きさすら予想がつかない。
ヤマメでもいいから何か釣りたいと、散々色々と試すが反応させられなかった。
このポイント、やたらと滑る。藻が一気に勢力を拡大している様子。
ビブラム+クリートでは、対応できない。前日から何度も滑って脛や膝を打った。同じ箇所を二回打つと辛い。
前日は滑ってバランスを崩した際に3回ほど水浴びした。5月中旬以降はピンフェルトの方が安全かも。
下の写真のような状態で岩が出ている。
画像

一見白っぽく見える部分は滑らないように見えてしまう。
実際には、石全部がヌルヌル。白い部分に手を着くとそのままバランスを崩して水浴びすることになる。
前日の夜から微妙に体調を崩し頭痛がひどくなっていた。10時になるのを待って、薬局に薬を買いに行く。
軽く休憩をはさんで、夕方まで釣りが出来そうな場所を探す。運良く入ってみたかったところに入れた。
水が出る前の3月には下見で見ていたけど、水が出てから入るのは初めて。必ず誰かが入っているので、遠慮していた。
何時間でも遊べる流れがある。釣りを始めてすぐ、ラフティングボートが通過していく。
何艇通るんだ?っていうぐらいたくさん通って行った。奇声をあげて手を振ってくれる子供達には応えて気分転換。
3月にポイントガイド的なラフティングをやってくれたら、僕も頼みたい。
もともと釣れる気がしなくなっていたので、水をかき回してくれるのは歓迎。
期待を込めてラフティングの通過を眺める。
4時頃になって急に天気が悪くなる。風も冷たく、雨の雰囲気たっぷり。
なんとか5時までは雨に降られずに、投げることができた。魚の反応は全くなし。
高速下に移動して後片付けを始めると、雷を伴ったどしゃ降りに。魚は釣れずともまぁツイてる。
最終日はビールを2本飲んで、打ち上げとした。

黒部川メモ:
左手を痛めてだいぶ経つが、時折痛みが入る。
左巻きのベイトリールとして、モアザンPE SVを急ぎで追加した。
アンタレスDCと比べると、バックラッシュさせることが多く、練習が必要そう。
これからの中禅寺湖で使い込み、来年の武器になるようにしたい。
ウェーディングシューズはSIMMSのビブラムにアルミのクリートで1シーズン通した。
エッジに近い部分がほぼダメになっているので、交換か引退。
ウェーダーはよくコケて脛や膝を擦ったり打つので、理想はハイブリッドのストッキングウェーダー。
でも手に入りにくい。リバレイさんに再販して欲しい。
普通のウェーダーの場合はゲーターを使った方が良さそう。
車中泊はほぼ道の駅宇奈月だった。お風呂はバーデン明日。バーデンはドライヤー3台と水風呂がありがたい。
意味がないという話もあるが、セット入浴をして少しでも体の疲れをとった気分になりたい。
大阪屋のハムカツは冷えても美味しく、三回ぐらい買った。
ソースが別売りなので、余ったお弁当のソースを数個車に積んでいた。
フックの消耗が激しいので、あらかじめ十分なストックを持っておくべき。
根がかった時に切るツールは必須。PE2号+20LBリーダーはツールがないとロッドが痛む。
落ちたら無事にあがれる気のするところはあまりなかった。
アイチューナーは必須。微妙にアイを調整することで、かなり根掛かりを回避できる。
手前を攻めたい時は送り込めばいいような気がしているけど、手前では釣れなかったのでわからない。
川には生命感がない場合がほとんど。でもサクラはいた。
瀬でフローティングミノーでガツンと言うのを夢見た時もあったけど、今回は叶わず。
でもインパクトがあって、やめられなくなる川のような気がする。
日本酒の黒部峡(だったかな?)は好きな味。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
超久しぶりにコメします
黒部参戦されてたんですね
今年は庄川も好調だったみたいです。
川島先生のラストは圧巻でした。
富山2大河川制覇おめでとうございます
来年は3大河川制覇に!
板前しんちゃん
2018/06/17 22:23
こんにちは。
庄川お疲れ様でした。いいシーズンだったようですね。
手練れには寂しい釣果かもしれませんが、スッゲー楽しかったです。
庄川は神通/黒部と比べると、一段難しそうに見えます。
川島先生のブログみました。Fainalを撤回していただき、DVD復活させて欲しい。
jitabata
2018/06/19 00:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒部川釣行(サクラマス)2018/05/30&31 Still better than work../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる